実る田んぼの株主優待ブログ

サラリーマンと実る田んぼ(株主優待生活)を営む兼業農家です。コツコツ株を育てて収穫(優待ゲット)を楽しんでいます。実るほど頭を垂れる稲穂かな。

セントケア・ホールディング 株主優待到着

セントケアHDから株主優待が届きました。QUOカード1000円分です。初ゲットです

f:id:minorutanbo:20191214150753j:plain

セントケアHD株主優待

100株 購入単価@507 (2019年8月購入)

次の権利日からは、株主優待の内容が変更されるようです。

現在は、QUO1000円ですが、

次の2020年9月末からは、3年未満はQUO500円、3年以上でQUO1500円になります。現在、私の保有はまだ1年未満ですので、来年の優待と再来年の優待はQUO500円となり、優待額としては半減することになります。ある意味改悪です。

でも、長ーく長ーく長期保有すれば、その分を上回る恩恵にあやかることができます。できるだけ長期保有に努めたいと思います。3年以上となると2022年9月末まで保有しないといけないです。まだまだ先が長いです。

ただ、現状の配当利率は3.0%を超えているので、長期保有はそんなに苦にならないような気もします。

心配なのは、長期で会社が優待を維持できるかどうかですね。ようやく長期保有の優遇を受けられるようになったのに、突如、株主優待を廃止するというようなことも十分起こりうると思っています。そうならないことを願いながら、田んぼに放置しておきます。

 

この優待が、たぶん今年優待で届く最後のQUOカードのような気がします。ここ数年、QUO優待の銘柄をいくつか買い漁ってきたので、結構な額のQUOカードをゲットすることができました。きちんとカウントしてはいないですが、今年は4万円分ぐらいのQUOカードをゲットしました。

 今年は9月からブログをやり始めて、少しづつ記録に残すようにしているのですが、来年からはQUOカードの額もきちんと累積でカウントして残していきたいと思います。

 私はコンビニで買い物するときは、いつもQUOカードを優先して使っているのですが、年4万円のQUOカードになると、私のコンビニ消費額を上回ることになり、使いきれなくなってきています。感覚的には、コンビニに行ってもお金が出ていかなくなるので、「コンビニでは、好きなものを好きなだけ」といった感じ、別の言い方をすると、「サブスク感覚」になりつつあります。

QUOカード、本当にありがたいので、今後も継続してQUOカードを集めていきたいと思います。