実る田んぼの株主優待ブログ

サラリーマンと実る田んぼ(株主優待生活)を営む兼業農家です。コツコツ株を育てて収穫(優待ゲット)を楽しんでいます。実るほど頭を垂れる稲穂かな。

2019年の収益、収穫まとめ/今年のもうけは過去最高+146

2019年も年末を迎え、残りあとわずかとなりましたので、

今年2019年の実る田んぼの収益、収穫をまとめたいと思います。

 2019年の実る田んぼでの収益【売却益+配当(税引後)】は、

過去最高の+146 でした。単位については、生々しくなるので記載していません。ご想像にお任せします。売却益が+109、配当益が+37です。銘柄数は20程度増えて約100となりました。

 

過去の収益も記載しておきます。こんな感じです。

■売却益+配当(税引後)

  • 2019年:+146  / 売却益+109、配当益+37、優待銘柄 約100
  • 2018年:+128  /  売却益+99、配当益+29、優待銘柄 約80
  • 2017年:+74  /  売却益+41、配当益+33
  • 2016年:+53  /  売却益+28、配当益+25
  • 2015年:+66  /  売却益+48、配当益+18
  • 2014年:+35  /  売却益+31、配当益+4
  • 2013年:+7  / 内訳不明
  • 1998~2012年:+76 / 内訳不明

サラリーマンになって最初のころ(1998~2012年)は、ほとんど株をやっていませんでした。2010年に家を購入してからは、大きな買い物がなくなったので、貯金に回していたのですが、なんかもったいないなと思い、株を買い始めました。自分の中では、2014年6月から本格参戦したと思っています。優待銘柄ばっかりを売り買いしながら、少しずつ増やしてきました。1年ごとに大体20銘柄ぐらい増えています。昨年2018年には収益が大台の+100を超えました。そして、今年はその勢いのまま、さらに収益を伸ばし、見事過去最高益を達成することができました。年間の利回りでいうと、大体7%ぐらいで回っています。

また株主優待品(収穫物)については、収益にはカウントしていません。優待品をカウントしたとすると、優待額面で約+30ぐらいです。ただ、優待の実際の価値は、額面より落ちるので、自分の中では7掛けと考えていますので、株主優待品(収穫物)は実質+20ぐらいと考えています。

それなりに、収益源というか事業として成り立ってきたので、この活動を”実る田んぼ”と名付け、サラリーマンと実る田んぼ(株主優待生活)を営む兼業農家という体にしてみました。今年の9/22に本ブログを立ち上げましたので、今日でちょうど丸々3か月になります。

今年は、大きな上昇の風が吹き、”実る田んぼ”は豊作となりました。頭を垂れて感謝申し上げます。また、来年もこうべが垂れるほど、実りの多い一年になることを願っています。

実るほど頭を垂れる稲穂かな。