実る田んぼの株主優待ブログ

サラリーマンと実る田んぼ(株主優待生活)を営む兼業農家です。コツコツ株を育てて収穫(優待ゲット)を楽しんでいます。実るほど頭を垂れる稲穂かな。

内外トランスライン 株主優待到着

新型コロナウイルスが猛威をふるっています。

皆さんお元気にされてますか?

株価の暴落に、私はただただ指をくわえて、眺めるのみ、、、、 ではあるのですが、最近は優待の収穫がポツポツとできてるので、何となく癒された毎日を過ごしています。株主優待は、本当に癒しです。株価の変動に一喜一憂はするのですが、何となく落ち着いていられます。

さて、本日3月28日に、内外トランスラインから株主優待が届きました。カタログギフトです。

f:id:minorutanbo:20200328224252j:plain

内外トランスライン 株主優待

12月優待です。100株で1,500円相当、200株で2,500円相当の商品がもらえます。私は100株保有ですので、1500円相当のカタログギフトです。上の写真がその内容です。飲料・スイーツ・食品・食品容器・タオル・ユニセフ寄付等、12の選択肢があります。今回で私は、3回目の優待ゲットになるのですが、毎年少しラインナップが変わってきています。「これは素晴らしい!」というようなのは特になく、割と地味なものが多く、特に惹かれるようなものはないのですが、いただけるものは、基本うれしいです。去年は、「田舎味噌」を選びました。今年もそれがあればと思っていたのですが、なくなっていたので、今回は、「ちきり 老舗鰹節屋の和風だし」を頼むことにしました。だしパック6g×30 賞味期限1年。

届くのを楽しみにしてます。

 

100株 購入単価@935

内外トランスラインは、輸出入の貨物輸送を事業としいます。新型コロナウイルスの影響をモロにかぶるように思うのですが、今のところ意外と物流関係は比較的動きが穏やかな気がします。

以前、ここの株は200株を保有していたのですが、2018年に株価が買値の200%を超えていたので、100株を売りました。ですので、今持っているの株の資金の回収は既に終わっています。だからこの株においては、少々何が起きても放置しようと思っています。私にとっては、毎年何らかの収穫(株主優待)ができれば、それで十分です。今後も収穫できることを天に祈るのみです。

 

実るほど頭を垂れる稲穂かな  by 実る田んぼ